« 図書館大好きの会主催講演会「図書館でできること」講師:巽寛さん(東近江市立八日市図書館元館長) | メイン | 祈りは喜び。祈りは愛。祈りは平和。 »

2011/09/19

コメント

趣文理

良いお話でしたね。ますます、東近江市に住むという私の幸運を感じます。
1年半前に定年退職してからは、週1回だった図書館通いが週4日ぐらいになっています。市内の7図書館のうち、八日市、湖東、能登川が多く、時々は永源寺、蒲生、愛東、五個荘に行きます。職員さんも、ほとんどが顔なじみです。相変わらず、借りる時も返す時も、お互いに「ありがとうございます」と言い合っています。
会社のOB会・滋賀県支部のホームページを担当するようになりましたが、「地域の紹介」コーナーがあるので、『図書館銀座に暮す』と題して、東近江市の図書館を紹介しました。http://www.shoai.ne.jp/shiga/chiiki/110910/chiiki110910.htm
もっと書きたいのですが、量が多すぎるのも・・・で、書きたいことの1/10ぐらいしか書けませんでした。
福知山に良い図書館ができると良いですね。

KYOKO

趣文理さん、ありがとうございます。
パナソニック松愛会 滋賀支部様の「地域の紹介」コーナー『図書館銀座に暮らす』http://www.shoai.ne.jp/shiga/chiiki/110910/chiiki110910.htm 
拝見いたしました!いつもながら本当に迅速で素晴らしいお仕事をなさいますね♪
写真もたくさん取り入れられて、素敵! 滋賀県の図書館の魅力が伝わります。「今日の京子」の方からもリンクさせていただこうと思います。
本当にいつかはお目にかかれたらと思います!
ありがとうございました(^^)

この記事へのコメントは終了しました。